高圧洗浄機で汚レンガ道を洗う

まさ王ロットの違いに泣く! 目前にたたずむは汚れきったレンガ道……こいつにケルヒャーを食らわしてやりたいんですが、かまいませんね!!

悲報

先日、レンガ道の後半部分がやっと完成したと喜んでいたのだけれど……

アプローチのレンガ敷き(5)完成!Before&After
アプローチのレンガ道がやっとこ完成。その道のりを振り返ってみる。

レンガが乾いて、衝撃の事実発覚。

 何かの日陰になってるわけではない……

まさ王を買い足して施工した手前(後半部分)がなんともいえない汚色に!

せっかく作った麗しきグラデーションはどこに!?(涙)

見事に後ロット部分だけドス黒く!(我が心中もドス黒く!

思い返してみれば、前ロットのまさ王は、散水(洗い)のときに、レンガ表面から素直にサラサラ流れてくれた。乾燥後に表面をチェックしても、まさ王の粉は残っていなかったものだ。

一方、後ロットのまさ王は、サラサラ感が足りなかった。つまり、まさ王の粉がレンガ表面に残ってどす黒くなったと見える……施工の状況(晴天続き、氷点下いかない)は何も変わっていないはずだ。むしろ、後ロットは表面に粉残りがあるようなので、前よりも念入りに水で洗い流したほどだ。

まさ王が途中で足りなくなった時、「ロットが違うと、多少色味が違ってくるかもしれない」と覚悟した。実際、後ロットの方が若干色が濃いように思う。けれど、まさか粉のへばりつき加減までも違ってくるとは……セメントの配合量が変わったのだろうか? こんなことなら、もっと前ロットを買いだめしておけば良かった……ぐや゛じい゛(涙)

ともかく、嘆いていても仕方ない。こうなったらもう、あの方にご出陣いただくしかない。

高圧洗浄する

ということで、ケルヒャーK3サイレントベランダ、再登場。

高圧洗浄機で汚ブロック塀を洗う(試運転)
汚れたブロック塀をきれいにしたい! ついに購入、あこがれの高圧洗浄機。さっそく試運転してみよう!

前回同様、サイクロンジェットノズルを取り付けて、いざ出陣!

いきなり失敗!(汗)

ちょっと試しに目立たないところで使ってみたら、目地にあたって、ぼろぼろに。チョコレートシリアル状に崩れてしまった。

このノズルは、水流がぐるんぐるん回転しながら飛び出して、勢いレンガからはみ出してしまうのだ。

そこで、もう1種類のノズル(バリオスプレーランス)にチェンジ。こっちは、水流が一文字で飛び出てくる。これはいい。レンガ洗いには打って付け。高圧から低圧に調整可能だけれど、もちろん最高圧で洗う。反発力がすごくて、押さえつけぎみに持たないとぐわっと浮き上がってくるような不思議な感触。

まさ王のくすみを完全に除去することは叶わずも、なかなかの仕事ぶり。

1時間かかって、1個ずつちまちま洗う。やっぱりくすんでいるけれど、なんとかグラデーションは戻ってきた。

さて、今後は雨・土埃やブドウの樹液などで次第に汚れていくと思われるレンガ道。今回その洗い方がわかったので、1年に1回くらいはケルヒャーできれいにしてあげようと思う。その都度、表面に残るまさ王も次第に落ちていくのではと期待しつつ。

 毎度失敗する「目地だけサラサラ作戦」の精度を上げるよう努力していたら良かったなぁ…もっとこう、厚紙二つ折りに乗っけてめっちゃ慎重に落とすとかして、レンガ表面に付かないように頑張ればよかった……トホホ!


いつも励ましの一打賜り、まことにかたじけないッ

スポンサーリンク